甲高幅広で外反母趾のわたしが、シューストレッチャーで靴を伸ばしてみたら、とんでもなく良かった件。

サイズは24cm〜24.5cmの中間くらい、加えて甲高幅広で外反母趾という、ぴったり合う靴がまず存在しない足を持つわたくしですが、靴をちょっとだけ伸ばす器具「シューストレッチャー」(他にも「シューズフィッター」など、いくつか呼び名があるもよう)を使用してみたところ、ぶったまげるほど良かったので、ご報告いたします。

シューズフィッター 2ヶ組
FF
売り上げランキング: 362


実際にわたしが購入したシューストレッチャーが、こちら。↑

購入するにあたって必須としたポイントは、
1)2個セットである。
2)タテにもヨコにも伸ばせる。
3)ダボつき。
の3点で、そのすべてを満たしていたのが、これでした。

さて、その使い心地ですが、結論からいうと、
「もっと早くに買っておけば良かった」

シューストレッチャーの存在自体はかなり前から知っていましたが、「だって、靴だよ? 本当に伸びるの?」と半信半疑だったので、これまで手を出せずにいました。
が、今回、思い立って購入&使用してみたら、これが、もう。

靴、伸びます。ガチで伸びます。

もうね、これ、本当に感動するほど良いものなので、わたしと同じように、既成品の靴が合わなくて苦しんでいるすべての方へ伝えたい。
シューストレッチャー、試す価値、大ありです!!!

さて、今回、わたしが真っ先に伸ばしてみた靴が、こちら。



ベネトンの「20km歩けるスニーカーのような履き心地のパンプス」こと、「ALL DAY Walk」。

これ、看板に偽り無しで、本当にどんなに歩きまわっても足が疲れないほどの素晴らしい履き心地なのですが、わたしの足の形のせいで、左足の薬指のところだけ、当たって痛いのが気になっていました。
さらにいうならば、外反母趾なので、親指の付け根の部分に、もうちょっと余裕があればもっと良いのにな〜、とか。

いつもなら、こういう細かい部分は仕方がないと諦めて、履いていくうちにちょっとずつ馴染んでいくのを我慢して待っていたのですが、今回は、ふと「そういえば、シューストレッチャーってどうなんだろう?」と思い立ちました。
思い立ったが吉日。その日のうちにAmazonで注文し、二日後に到着。
早速、ALL DAY Walkに装着して、まずは6時間ほど伸ばしてみました。

使い方はとても簡単です。
まず、靴の中に器具をつっこんで、タテの長さを合わせて、ネジを回して止めます。
この時、縦幅を伸ばしたい場合は、靴がピーンと伸びるように、ネジをギュギュっと強めに締めます。
次に、ハンドルを回して、ヨコの長さに合うように器具を広げます。
ここでも、横幅を広げたい場合は、強めに回して、靴を内側から押し広げるようにします。
その状態で、1日〜2日ほど置きます。

今回は初めての使用だったので、とりあえずは短めに、6時間でどれくらい伸びるものなのか、軽いジャブくらいのつもりで試してみました。
ちなみに、靴は、一度伸ばしてしまうと、また縮むということはまずないそうなので、パンプスのようなスリッポンタイプの靴を伸ばす場合は、うっかり伸ばしすぎてガバガバになってしまわないよう、短めの時間で少しずつ伸ばすのを何度か繰り返して、微調整するのが良いかもしれません。
シューストレッチャーに同封の説明書にも、「二日間は置いてください」と明記してあったので、6時間じゃ全然変化なしかな〜と思っていたのですが。

6時間後。
ためし履きしてみたところ。


つま先が!
めっちゃ!!
楽になってる!!!!!!!!!!


たぶん、実際に伸びたのは、ほんの数ミリだと思います。
靴の形もまったく崩れていなかったし、見た目には特に変化は感じられないくらいでした。
でも。でもでも、でも!
ほんの数ミリで、履き心地が、まさしく、雲泥の差!!!!!

いやもう、正直感動しました。
味をしめたわたくし、外反母趾のせいで出っ張った骨が当たる部分を重点的に伸ばすようにストレッチャーを装着しなおして、同じ靴をさらに6時間、追加で伸ばしてみました。
そして、翌日、伸ばし終えた靴を履いて、一日出歩いてみたところ……。

ALL DAY Walkという靴の、もともとの歩きやすさに加えて、
自分の足のかたちに合わせて微調整したおかげで、
完璧にフィットする、素晴らしいパンプス、ここに完成!!!!

シューストレッチャーでの靴の伸び幅は、ワンサイズ未満(24cmの靴なら、24.5cmには届かないくらい)程度だと思います。

ですので、わたしのように、「24cmだとピッタピタで、ちょっとつま先とか窮屈な気がする……。でも、24.5cmだと、大きすぎてブカブカやねん……」という中途半端なサイズの方や、「幅広なので、タテに合わせるとヨコがきつくて、ヨコに合わせるとタテがブカブカ……」とか、「サイズはぴったり! ただ、外反母趾の部分が当たって、そこだけが痛い!」という悩ましい足をお持ちの方に、おすすめしたい。

シューストレッチャーで微調整すれば、デザインはお気に入りなのに、痛くて履けなかったあの靴やこの靴が、ガンガン履けるようになるぞ!! ソースは私!!!!

というわけで、シューストレッチャー、おすすめです。