DECOCAで名刺を作ってみた

DECOCA(デコカ)で名刺を作ってみました。



DECOCAは、1セット48枚入りのキュートな名刺。
一般の名刺サイズが9.1cm×5.5cmなのに対し、DECOCAは7.3cm×3.5cmと小さめです。
厚みは、通常の名刺の約二倍だという0.5mmなので、かなりしっかりしています。プチサイズのカードといった雰囲気です。



片面には氏名や連絡先などの文字情報を。
もう片面には。イラストや写真などを全面印刷できます。
しかも、48枚のすべてを、違う写真にすることができます。



今回は、シュ様関連のイラスト6種類を用意。
イラスト1種類につき、8枚ずつ印刷していただきました。

公式サイトにもあるように、「DECOCAバー」という小さな紙ケースに、16枚ずつ入って届きます。
板チョコのようにパキッと割れるDECOCAバーが可愛い。

表面はマットラミネート加工なので、つるつる☆すべすべ。
マットなので、ライトの下でもテカテカ反射せず、文字の視認性が良いです。
さらにデフォルトで角丸加工されます。とっても可愛い。
48枚という少なめの枚数なのが、内容をちょこちょこ変えてはこまめに作り直したい派のわたしのニーズにぴったりでした。

ビジネス用途でなくても、ライブ会場やらイベントやらオフ会やら、出会った人にSNSなどの連絡先を伝えたいことが増えている昨今。
こんなプチサイズでラブリーな名刺なら、気軽に持ち歩けるのではないかしら。
せっかく作った名刺ですから、いざというときに忘れないように、気をつけようと思いますw