2015年買って良かったもの:アイリスオーヤマの調光・調色機能付きLEDシーリングライトAmazon限定品

2015年もあとわずか!
というわけで、わたくしが今年買って良かったものをご紹介する記事をいくつか書いてみようかと思います。
今回は、これ。



青白い蛍光灯色から黄みの強い電球色まで、11段階に色味を調節できるLEDシーリングライト。明るさも10段階に調節できます。

青白い蛍光灯の光が自律神経に悪影響を及ぼすので、安眠のためには白熱球のような暗めの明かりが良い……という話を、よく耳にします。
なるほどなーと思うし、間接照明のようなムーディーな明かりへの憧れもあるわたくしです。しかし、白熱球の明かりって、実際かなり暗いですよね……。読書や書き物、PC作業には不向きと言わざるを得ません。加えて、わたしはデザイン業を生業としているので、明るい蛍光灯の下でないと、画面や印刷物の色味を正確に見ることができない。……アカンやん。詰んどるやん。

と、諦めかけていたわたしの救世主が、こいつです。
このシーリングライトなら、蛍光灯色から電球色まで、色味を好き勝手にブレンドできる! 明るさも調節できる! できちゃうんですよ奥さん! これや! これこれ! わたしが欲しかったやつ! ステキ! 抱いて!!!!

同種の機能を持つライトは他社からもリリースされていますが、アイリスオーヤマの製品は、価格破壊的に安価です。その中でも、Amazon限定モデルのこれが、一番リモコンの使い勝手が良さそうだった、というのが購入の決め手でした。
自分の好きな明るさ・色味のメモリー機能があるのっていいよね……ボタン一発でいつでも好きな明るさのライトに早変わり……さいこう……ここが楽園か……。

このライトが届いてからというもの、週末ヒキコモリライフがより上質なものへと変化しました。もう極力、ひとりで部屋にこもって、PCとかゲームとか読書とか映画鑑賞だけをして生きていきたい……。そう願ってしまうほど、明かりひとつで部屋の居心地がこんなにも変わるものかと知りました。わたしの同志の週末ヒキコモラーの皆様にオススメです。


ハイカットのスニーカーの靴紐をゴムに変えてみたら、脱ぎ履きが格段にしやすくなって、スニーカーを履く機会が増えた件

コンバースのハイカットが好きなんですが、脱ぎ履きするのが、とにかく、とにかく面倒くさいのが、難点ですよね?
いちいち靴紐をほどかずに、脱ぎ履きできればいいのに……。

という想いをこじらせた末に、靴紐を100均で売っているゴム紐に変えてみたところ、思いのほか良かったので、ご報告いたします。

こちらが、靴紐を、黒いゴム紐に変えてみたコンバースたち。
パッと見では、ゴムだとはわかりません。



使用したゴムは、こちら。
ダイソーの手芸売り場で売っている「ソフトゴムテープ」。



早い話が、「パンツのゴム」です。
コンバースだと、10コールのものが、太さ・強度的にも、ちょうどいい感じ。
もうちょっときつめが良いという場合は、12コールでもいけると思います。

これを、程よい長さに切って、いつもの靴紐と同じように通して結ぶだけです。
長さは、コンバースのハイカットなら、120cmくらいがちょうどいいと感じました。
100cmだと、一番上の穴まで通したうえで蝶結びするには、ちょっと長さが足りない印象。

丸紐がお好きなら、同じく100均の、ヘアブラシ等がおいてあるコーナーで買える、ヘアゴムも使えます。
こちら、ダイソーで購入した、黒いヘアゴム(100cm)を結んでみたコンバース。



紐を結んだまま、足を突っ込んで……。



ぐいーっと引っ張れば……



履けました。



なんでも、まだ靴紐が結べない小さな子どもたちのために、靴紐をゴムに変えるという技を、世のお母さん方が使っているのだそうで。
それいいじゃん! と、試してみたところ、大人の靴でもバッチリいけました。
歩いても、走っても、違和感なし。
スポーツなど、あんまり激しい運動をするには不向きかもしれませんが、ふつうのタウンユースでは、十分どころか、便利さだけが浮き立ちます。

調べてみると、「伸びる靴紐モヒート」として、商品化されていました!


100均はちょっと……という方は、こちらが良いかもしれません。

アパレル会社に勤める私が見聞きした、2015年SS(Spring/Summer:春夏)ファッション流行トレンド早まとめ

わたくしは現在、女性向けアパレル会社で、インハウスのwebデザイナーをやっております。
先日、社内で、2015年SS(Spring/Summer:春夏)のファッショントレンド勉強会がありましたので、自分用のメモも兼ねて、まとめてみますよ!


★秋から続くガーリーブームは継続

2014年AW(Autumn/Winter:秋冬)から続く、女の子らしいふんわりしたテイストのファッションは、2015年SSも継続するようです。
具体的な素材としては、オーガンジー、シフォン、レース切り替えなどの、ふわっとしたもの。
そこに、フリル、リボンといった、甘めの女の子らしいディテールが加わります。
パールやビジューといった資材つきのアイテムも、今季に続いて流行しそうな様子。
ビジューは、クリアカラーの、透明感のあるものが好まれそうとのことです。


★この春注目の柄は、花柄

春の定番ではありますが、今年も花柄がトレンドにあがる気配があります。
中でも、小花柄や、あるいはダークトロピカルと呼ばれる、暗めのカラフルな花柄がきそうです。
(しかし、弊社のバイヤーさんからは、なんだかんだで明るめの花柄が流行るのではないか、との意見もありました。ダークカラーには懐疑的な声が多かった。)
花柄以外では、ギンガムチェックに注目。
この秋冬のトレンドであるストライプは、春にはトレンドから外れそうです。


★この春はデニムがヤバい

デニムがくるそうです。
それも、上下デニムのセットアップ、などというヤバめのものが出てくるとか。
デニムonデニム……というと、ダサファッションの定番として挙げられ続けているコーデですから、たとえ流行ったとしても、かなり上級者向けのファッションになりそうですね……。ファッショニスタを自認する方以外は、うかつに手を出さないほうが身のためのような気がします。笑


★トレンドカラーは、とにかく、パステル!

パステルカラーがきます。
それも、色みの強くない、白を混ぜたような、やわらかなパステルカラー。
ペールトーン、あるいは「スモーキーパステル」と呼ばれるような色合いがくるそうです。
中でも注目の色は、

1)ピンク
彩度の低い、白っぽい、グレイッシュなピンク。

2)サックス
ただし、顔映りが悪くなるカラーなので、ファッションのメインカラーとしては流行しづらい色。差し色として流行する可能性が高いと見ています。

3)ラベンダー
ピンクと紫の中間のような、明るい色味のもの。

2014年SSにトレンドに上がった、ミントグリーン、レモンイエローは、既にブームが過ぎた感があるので、2015年はむしろ避けたいカラー、とのことです。


★ベースカラーには、パステルを引き立たせる色を

パステルカラーを差し色として、それを引き立たせるための色がベースカラーとなります。
具体的には、グレー、黒、ネイビー。
巷ではネイビーがくると言われていますが、蓋を開けてみれば、グレーが本命ではないか、との意見もあります。それも、パステルと同じく明るめのグレー。
そして、これももはや春夏の定番ではありますが、やはり、白がきます。
秋冬のダークなカラーに飽きた時期に、真っ先に着たくなる鉄板カラーといえば、白です。くわえて、パステルにも合わせやすいので、来季は必然的に流行るだろう、とのこと。


★ドッキング系のワンピースに注目

この秋冬から既に流通していますが、異なる素材のトップスとスカートが合体したようなワンピース。一枚でコーデが完成してしまうようなドッキング系のワンピースが、SSも引き続き流行しそうです。
スカートは、フレアスカートが、まだまだブームを牽引しそう。なので、ワンピースも、フレアシルエットのものが流行りそうです。


★ボトムスはスキニー以外のものに注目

スキニーシルエットが爆発的にヒットし、ボトムスはスキニー以外ありえないという状況が10年近く続いてきましたが、このAWあたりから、もう少しゆるめのシルエットのものが動き出しています。
その流れはSSも継続。テーパード、ワイド系のシルエットのパンツが注目されそうです。
スカートは、前述の通り、フレアブームがまだまだ続く様子。スカートもやはり、スキニー・タイトといったキーワードからは外れてくるようです。


★カジュアルアイテムを女性らしいコーデで

たとえば、カジュアルなボーダーTシャツ。
これまでなら、ボトムスにボーイフレンドデニムなどを合わせていたのが、来季は、敢えてのフレアスカート合わせなどで、ガーリーに着るコーデが流行しそうです。


★靴はポインテッドトゥ、そしてエスパドリーユ

空前のスリッポンブームだった2014年ですが、来季は、スリッポンよりもエスパドリーユではないか、といわれているようです。
パンプスについては、ポインテッドトゥがきます。
この流れを受けて、ミウミウが出していたような、ポインテッドトゥのスリッポン、なんていうアイテムも出てきそうな予感。
サンダルは、ジュート素材のものと、ビルケンシュトック風のものに注目。
さらに、パール、リボンといったモチーフが加わった、ガーリーなテイストのものがくるようです。


★とはいっても、まだまだ決定的なトレンドは見えていない

と、ここまで、来季「くる」と言われているトレンドをまとめてきましたが、正直、まだどれが本当に流行るのか、決定的な情報は出てきていません。
キラーワード(今季における「ミモレ丈」のような、まさにトレンドを指し示すキャッチーな用語)も発掘されていないので、まだまだ先は読めません。
シーズン直前くらいに、また勉強会があるかもしれないので、その際には再びまとめたいと思います。

自宅のTVで、NHKのBSのみが映らなくなってしまった問題が解決するまでのメモ。

自宅のテレビで、NHKのBS1、BS2、BSプレミアムのみ映らなくなってしまった問題が解決したので、解決までの道のりを、自分用のメモも兼ねて記録しておきます。
同じ問題に困っている誰かの参考になれば嬉しい!

2014年7月現在の、わたしのかばんの中身を晒してみた。

わたくし、人のかばんの中身を見るのが好きで、みんなが己のかばんの中身を晒し合うというこんなサイトもしょっちゅう覗いているくらいなんですけれども、


ならば、今日は、自分のかばんの中身を晒してみようと思い立ちました。

甲高幅広で外反母趾のわたしが、シューストレッチャーで靴を伸ばしてみたら、とんでもなく良かった件。

サイズは24cm〜24.5cmの中間くらい、加えて甲高幅広で外反母趾という、ぴったり合う靴がまず存在しない足を持つわたくしですが、靴をちょっとだけ伸ばす器具「シューストレッチャー」(他にも「シューズフィッター」など、いくつか呼び名があるもよう)を使用してみたところ、ぶったまげるほど良かったので、ご報告いたします。

シューズフィッター 2ヶ組
FF
売り上げランキング: 362

2014/3/30人類をハトにするイベントで、ハトになってみた件。



2014/3/30、デイリーポータルZの林雄司さん主催の、人類をハトにするイベントに参加してきましたので、ご報告いたします。